本ページはプロモーションが含まれています

生活

メルカリで商品が発送されない時のコメントの例文を紹介!購入後に連絡がない場合の対処法は?

メルカリで商品が発送されない時のコメントの例文を紹介!購入後に連絡がない場合の対処法は?
Pocket

メルカリで注文した商品がいつまでも発送されない、そして売り手からも何の連絡もない。

本当に欲しい商品を手に入れたいのに、発送される気配が全くない時、キャンセルを考えることもあるでしょう。

ですが、心から欲しい商品であれば、そう簡単に諦めるわけにはいきません。

このような、「商品が発送されない」というメルカリでの問題にどう対応すれば良いのか、その方法をお伝えします。

・ 発送が遅れる主な理由は何か?
・ 売り手に催促するメッセージを送ることに不安を感じる

これらの疑問や不安に、解決策をご提案します!

 

メルカリで商品が発送されない時考えられる3つの対応策

メルカリで商品を購入したけれども発送されない場合、考慮すべき対処法は「キャンセル」「催促」「待つ」の3つです。

 

もはや必要ないなら、キャンセルを考える

もし他の場所で同じ商品を見つけたり、その商品がもう不要になったりした場合は、キャンセルが一番の選択かもしれません。

商品が発送されない場合でも、キャンセルすること自体に問題はありません。

購入者側の都合でキャンセルを申し出ても、ペナルティを受けることはありません。

商品の発送期限が過ぎても届かない場合は、キャンセルが可能です。

発送期限を過ぎて翌日の午前0時に、取引ページの下部に「キャンセル申請フォーム」が表示されれば、そこから手続きを行うことができます。

 

早く商品を受け取りたい時のためのアプローチ方法

メルカリで購入した商品がまだ発送されておらず、早く受け取りたい場合は、出品者への催促メッセージを送ることが一つの手段です。

しかし、急に催促すると関係が悪化する可能性があるので、慎重な対応が求められます。

始めに、商品ページで「発送までの期間」を確認し、その期間がもう間もなく終わるか、あるいは終わっている場合のみ、出品者へ連絡することを推奨します。

 

発送遅延時に送るべき適切な催促メッセージ例

出品者へ連絡が必要な場合でも、非難や攻撃的な言葉遣いは避け、礼儀正しく穏やかな表現を使用することが重要です。

 

【催促メッセージの例文】

・ 購入した商品がまだ届いておりません。
発送予定日が過ぎているようでしたら、いつ頃発送する予定なのか教えていただけますか?

・ 以前注文した商品について、まだ発送されているか確認したいです。
もしかすると、発送通知を出すのをお忘れになっているのかもしれませんが、確認していただけますか?

・ 近々、長期間家を留守にする予定です。
その間に商品を受け取るのが難しいので、発送予定日を事前に教えていただければ、家族に受け取りを依頼することができます。

・ お忙しいところ申し訳ありませんが、商品の発送予定について教えていただければ助かります。
出品者に不快感を与えたり、悪い評価の原因になったりするような、強い催促は避けましょう。

 

待つことを選ぶとき

メルカリで購入した商品を楽しみにしているけれど、出品者に催促をするのを避けたい場合、基本的には待つしか選択肢はありません。

商品がなかなか発送されないリスクはありますが、最初はじっくりと結果を待つことが肝心です。

 

メルカリで商品が発送されない時どのくらい待つべきか

商品の発送を待つ時には、出品者が設定した「発送までの期間」の終わりまで我慢が必要になります。

「発送までの期間」には「1~2日」「2~3日」「4~7日」といったオプションがあり、この期間のカウントは支払いが完了した時点から始まります。

設定された期間が過ぎても商品が届かない場合には、出品者のプロフィールや出品ページを改めてチェックすることが大事です。

出品者が何かの理由でメルカリをしばらく利用していない、もしくは商品が売れたことに気づいていない可能性があります。

このような場合、いくら待っても商品が発送されないことが多いため、キャンセルを考えることになるでしょう。

 

メルカリで商品が発送されない時放置した結果起こること

メルカリで商品の発送期限が過ぎても、発送の連絡がない場合、購入者は表示されるキャンセルボタンを使って自分でキャンセル手続きをすることが可能です。

この手続きを行い、出品者が同意すれば取引はキャンセルされ、購入金額は返金されます。

出品者が24時間以内に何の反応もしなければ、キャンセルは自動的に成立します。

 

メルカリで商品が発送されない理由

メルカリで購入した商品が発送されない主な原因には、以下の4つがあります。

・ 既に発送済みだが、発送通知を行っていない
・ 発送の手続きを忘れてしまった
・ 商品に何か問題が発生した
・ 出品者自身に何らかの問題が発生した

 

発送通知を忘れるケース

実際に商品を発送したにも関わらず、そのことを購入者に知らせる手続きを忘れてしまうことがあります。

これは特に、メルカリを初めて使う人や、多数の商品を同時に扱っている場合に起こりがちです。

この状況では、商品が数日以内に届くため、「ただ発送通知を忘れただけだった」とわかることになります。

 

発送の見落とし

出品者が多くの取引を抱えている中で、時々商品の発送をうっかり忘れてしまうことがあります。

この場合、購入者からの催促を受けた後で初めて、商品を発送すべきだったことに気付くことがよくあります。

そのため、もしまだ商品が発送されていないなら、ただ待つよりも出品者に連絡を入れる方が良い結果につながることが多いです。

しかし、出品者が単に忘れているのかどうかを判断するのは難しいです。

 

商品に問題が生じた時

商品を梱包や発送する過程で、予想外のトラブルが発生することもあります。

たとえば、商品に傷がついてしまったり、汚れが見つかったり、発送の準備中に商品を落としてしまったりすることがあります。

さらに、他のオンライン販売サイトにも同じ商品を出品しており、予期せず同時に売れてしまうことも考えられます。

こうした商品のトラブルがある場合、通常、出品者は購入者に事情を説明するために連絡を取るものです。

 

出品者に起きた予期せぬ問題

商品がなかなか発送されない場合、出品者が予期せぬ問題に遭遇している可能性があります。

たとえば、以前ヤフオクで起こったような、出品者が亡くなってしまうという非常に珍しいケースもあります。

このような事例は、落札者の繰り返しの問い合わせによって判明したことがあります。

また、突然の健康問題で入院したり、引っ越しを余儀なくされたり、家族の不幸があったりするなど、メルカリを使うことが難しくなる状況もあります。

商品がどれだけ待っても届かない場合は、出品者の最新の活動を調べてみると良いでしょう。

最後の出品や評価が半年前に止まっているなどの兆候が見られる場合があります。

 

メルカリで商品が発送されない時まとめ

メルカリで商品が発送されないという状況は、とても困ったものです。

発送予定日が過ぎても何の連絡もなければ、どう進めればいいか迷ってしまいます。

特に、長い間探していた商品だと、諦めるのがさらに難しいです。

出品者がただ忘れているだけなら問題ないのですが、メルカリを長期間利用していない可能性もあります。

そのため、適切な期間を待った後で、催促のメッセージを送る必要があるかもしれません。

とはいえ、後々のトラブルを避けるためにも、催促する際には「急かしている」と感じさせないように配慮することが大切です。