本ページはプロモーションが含まれています

生活

洗濯機を賢くお得にゲットする!割引や型落ちのベストタイミングを掴もう

洗濯機を賢くお得にゲットする!割引や型落ちのベストタイミングを掴もう
Pocket

この記事では、洗濯機を手に入れるのに最適なタイミングと、その見極め方についてご紹介します。

日々の生活に不可欠な洗濯機は、購入にかなりの出費が必要です。

一人暮らし向けのモデルでも数万円、高機能モデルになると20万円以上することもあります。

新しい洗濯機をお探しの方が一番気になるのは、「いつ買えば一番安く手に入るか」という点でしょう。

洗濯機の価格は一定ではなく、セールや型落ちのタイミングで値下がりすることがあります。

普段は価格変動に注意を払わないかもしれませんが、買いたい時にはその変動が気になりますよね。

この記事では、洗濯機をお得に購入するための時期や方法を詳しく解説します。

この記事はこんな方におすすめです:
・できるだけ安く洗濯機を手に入れたい方
・お得な時期を狙って洗濯機を新調したい方

買い替え時期に迷っている方は、ぜひこの記事を参考にして賢く洗濯機を選んでください!

 

洗濯機を最安値でゲットするベストシーズン

今回は、洗濯機を一番お得に手に入れられるタイミングについてご紹介します。

縦型洗濯機は6月から8月、ドラム式洗濯機は8月から10月がおすすめです。

洗濯機には、縦型とドラム式の2種類があり、それぞれお得に購入できる時期が異なります。

一般的に家電はセール時に値引きされやすく、決算期(3月・9月)やボーナスシーズン(7月・12月)のセールが多いですが、実はそれ以外にも特に価格が下がる時期があります。

私の調査によると、縦型洗濯機は6月から8月、ドラム式洗濯機は8月から10月がベストです。

この時期は、洗濯機のモデルチェンジの目安となるからです。

モデルチェンジとは、新しい製品を市場に投入すること。

新モデルの登場により、旧モデルが型落ちとなり、価格が下がるチャンスが生まれます。

型落ちと聞くと性能が劣ると思われるかもしれませんが、実際には1年で大きな進化は少ないため、新旧モデルの性能差はそれほどありません。

型落ちでも新品で保証もあり、故障のリスクも低いため、最新モデルにこだわらないなら、1年型落ちの洗濯機を選ぶのが賢い選択です。

特に縦型洗濯機は1人暮らし向けが多いので、4月の引っ越しシーズンが終わると価格が下がりやすいです。

洗濯機をお得にゲットするために、家電量販店のセール時期をチェックしましょう!

 

他の時期もチェック!洗濯機がお得になるタイミング

洗濯機の価格が下がる他のタイミングもありますので、ご紹介します。

特に注目したいのは、新製品発売から3~4ヶ月後です。

この時期には、売れ残った在庫を処分するために在庫処分セールが行われ、安価で洗濯機が提供されることがあります。

ただし、在庫処分セールは数量が限られているため、狙いの商品が見つかるとは限りません。

また、早い者勝ちの状況になることもあるので、セール商品を見つけたらすぐに行動することが大切です。

「安く手に入れられたらラッキー」という気持ちでセールを訪れるのが良いでしょう。

もう一つのチャンスは、店舗の閉店セールです。

閉店セールは不定期に行われることが多く、店舗が在庫を処分する際に価格を大幅に下げることがあります。

※注意
在庫処分セールでは、人気の洗濯機がすぐに売り切れることがあるので、目当ての商品が見つからないこともあります。

私の友人は、通常15万円の洗濯機を7万円で購入した経験があります。

これは半額以下の価格での購入です。

セールを狙って訪れるのは難しいですが、常に最新情報をチェックし、「閉店セール」の看板を見つけたらすぐに足を運ぶのも良い方法です。

 

洗濯機を購入するベストタイミング

以前にも安い時期についてお伝えしましたが、洗濯機購入の最適なタイミングについても触れてみましょう。

特に、8月は洗濯機を購入するのにおすすめの月です。

この時期は、洗濯機の価格が最も低くなる傾向があり、積極的に狙うべきです。

最安値で購入できれば、節約したお金を他の家電や趣味に使うことができるでしょう。

ただ、すぐに洗濯機が必要な方や待てない方は、他のセール時期を狙うか「洗濯機をお得に購入する方法」を試してみると良いでしょう。

※注意
セール時期には多くのお客さんが来店するので、店員さんに相談するのが難しいことがあります。

また、狙っていた洗濯機が売り切れていることもあるので、その点には注意が必要です。

さらに、洗濯機をどこで購入するかも重要なポイントです。

最もお得に購入できる場所を知っていれば、1万円以上も安く手に入れることができるかもしれません。

 

いつでも洗濯機をお得にゲットする方法

もしも急に洗濯機が壊れて「すぐに新しいのが必要!」という状況になったら、どうすればいいでしょうか。

今回は、安い時期ではなくても洗濯機をお得に購入する方法をいくつかご紹介します。

〇スマホ決済サービスを利用する
〇価格交渉に挑戦する
〇ジェネリックブランドの家電を選ぶ
〇ネットショッピングで洗濯機を探す
〇アウトレット家電店を利用する
〇家電レンタルサービスを試す
〇中古洗濯機の買取サービスを活用する

これらの方法を上手に使えば、通常よりもリーズナブルな価格で洗濯機を手に入れることが可能です。

 

スマホ決済サービスを使ってお得に購入

洗濯機をはじめとする家電製品をお得に購入する方法の一つに、スマートフォン決済サービスの活用があります。

例えば、「PayPay」という決済サービスは、キャンペーン中に支払い額の最大20%を還元してくれることがあります。

「テレビCMで見かけるけど使い方がわからない」と思う人もいるかもしれませんが、実は大きな節約のチャンスを逃しているかもしれません。

特に家電製品のような高額商品を購入する際には、最大20%還元の「PayPay」を利用するとかなりお得です。

このサービスは使い方も簡単で、以下のステップで利用できます。

1. アプリをスマホにインストール
2. アプリを開いてユーザー登録
3. 銀行口座やクレジットカードからチャージ
4. 決済時にアプリを開き、バーコードを店員に見せる

これら4つのステップだけで利用できます。

主要な家電量販店では以下のようなところで使用できます。

〇エディオン
〇ケーズデンキ
〇ノジマ
〇ビックカメラ
〇コジマ
〇ヤマダ電機
〇ベスト電器

さらに、家電だけでなくスーパーやコンビニ、飲食店でも利用可能です。

洗濯機をお得に購入するために、このアプリの登録をしてみるのも一つの方法です。

 

家電購入時の値引き交渉テクニック

家電製品を購入する際、効果的に使える手段の一つが「値引き交渉」です。

日頃から交渉する機会が少ない方でも、家電を買う時にはぜひ値引き交渉を試してみることをおすすめします。

特に、展示品や在庫限りの型落ち商品は、交渉に応じやすいことが多いです。

店側も在庫を長く持つよりは売却したいため、交渉に応じることが意外にも多いです。

※注意
ただし、店舗が力を入れている新製品に関しては、値引き交渉が難しいこともあります。
新製品を狙っている場合は、他の節約方法を考えてみましょう。

値引き交渉のコツについては、この記事でさらに詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

ジェネリック家電を選ぶメリット

アイリスオーヤマのような、コストパフォーマンスの良いブランドも選択肢の一つです。

このような「ジェネリック家電」は、低価格でありながら必要な機能を備えており、最近人気があります。

洗濯機においても、多くのブランドからリーズナブルなモデルが出ています。

「洗濯機能さえあればいい」と考えている方は、ジェネリック家電の選択をお勧めします。

 

ネットで洗濯機を購入するメリット

現在は家電量販店に行かなくても、インターネットを通じて簡単に家電製品を購入できます。

多くの家電製品がオンラインで販売されており、店舗よりも安く手に入れることが可能なことがあります。

特にヤマダ電機の公式オンラインショップ「ヤマダモール」は、価格の安さで人気が高く、お得に購入できるチャンスがあります。

ヤマダ電機は、他店やオンラインの価格に対抗する方針を取っているため、最安値で購入することが期待できます。

また、ヤマダ電機の公式オンラインショップでは、価格交渉も可能です。

購入を考えている家電があれば、まずはヤマダ電機のサイトで価格をチェックしてみるのがおすすめです。

ポイント還元率も高く、オンラインで購入することの利便性は非常に高いです。

ヤマダ電機の特徴は次のとおりです:
・家電がとても安い
・オンラインでも価格交渉が可能
・基本のポイント還元率は10%で、特定のサービスを利用すると最大12.5%に

ただし、ネットで購入する際には配送費や設置費用がかかることがありますし、サイズの確認も大切です。

私も過去に電子レンジをサイズ間違いで購入し、悩まされた経験があります(笑)。

 

アウトレット家電を賢く選ぶ

次にご紹介するのは、「アウトレット家電」を利用した購入方法です。

多くの大手家電量販店では、アウトレット商品を扱っています。これらの商品は、在庫処分や生産終了モデルなどを安く提供しており、新製品にこだわらない方にはぴったりの選択肢です。

アウトレット商品でも、多くの場合保証が付いているため、故障しても修理や交換が可能です。

ただし、保証のない商品を購入するのはリスクが伴います。

※注意
アウトレット品は新品ではないので、故障する可能性が高くなることがあります。
保証があれば安心ですが、保証外の場合は新品を購入するくらいの修理費がかかることも。
だからこそ、アウトレット家電を選ぶ際は保証が付いているものを選ぶことが大切です。

 

家電レンタルサービスの活用

もう一つの節約方法として、家電製品のレンタルを検討するのもおすすめです。

例えば、短期間の単身赴任や学生の一人暮らしでは、高額な洗濯機を買うよりもレンタルサービスを利用する方が賢い選択と言えます。

大型家電は処分にも費用がかかる上、引越し時にサイズの問題で大変なことがあります。

レンタルであれば、解約時にはレンタル会社が処理をしてくれ、引越し時の運搬も業者が行ってくれることが多いです。

特に初めての一人暮らしの方には、家電レンタルが便利で経済的です。

洗濯機を含む家電レンタルサービスはいくつかあります。

・DMMいろいろレンタル

・家電レンタルサービス「モノカリ」

・家具家電レンタル「かして!どっとこむ」

家電レンタルを考えている方は、これらのサービスをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

使わなくなった洗濯機の買取サービス

今使っている洗濯機をどう処分するか、もう決めていますか?実は、使わなくなった洗濯機を買い取ってもらうサービスがあるんです。

日本の主要なリユースプラットフォーム「【おいくら】」では、不要になった家電製品を一括で査定してくれます。

スマートフォンを使って簡単に見積もりを取ることができるので、試してみる価値は十分にあります。

たった3分で無料査定が可能で、提示された価格に納得がいかなければ断ることもできます。

私自身、5年使った電子レンジを5,000円で買い取ってもらったことがあります。

このサービスは家電量販店の下取りよりも高い価格で買い取ってくれることが多く、大変便利です。

 

洗濯機購入のベストタイミングを見極める

洗濯機の購入において、安い時期や方法をご紹介しましたが、購入するタイミングの見極めも重要です。

家電製品の寿命は一般的に5年から10年とされていますが、洗濯機の場合は平均して約7年が寿命と言われています。

特にシンプルな構造の洗濯機は、寿命が長い傾向にあります。

私も学生時代に買ったシンプルな洗濯機を8年間使いましたが、容量の問題で買い替えるまで故障しなかった経験があります。

ただし、「まだ使える」と長く使い続けるのは、急な故障が生活に支障をきたす可能性があるためおすすめしません。

長年使うとメーカー保証も切れてしまうことが多いですし、高い時期に買い替えるのはもったいないです。

理想的には、「壊れていなくても約7年での買い替え」が賢い選択です。

メーカーが部品を保管している期間が大体7年で、この期間内なら修理費用も抑えられます。

7年を過ぎると修理費も高くなるため、7年前後での買い替えがおすすめです。

長持ちする洗濯機もありますが、壊れるタイミングは予測できないため、「安い時期に買い替える」というのが私の考え方です。

 

5万円以下で選ぶ、おすすめ洗濯機ガイド

今回は、5万円以下で購入可能な人気の洗濯機を紹介します。

これらの洗濯機は高機能ではないですが、日々の洗濯には充分な性能を備えています。

 

東芝 全自動洗濯機 AW-45M7-Wの魅力

この東芝のモデルは、シンプルな見た目ですが、ステンレス製の洗濯槽を使用しているのが特徴です。

このため、汚れが付きにくく、カビの繁殖を防ぎ、いつも清潔に衣類を洗うことができます。

また、少ない水で濃い洗剤液を作り出し、衣類にしっかり洗剤を浸透させることで、水道代の節約にも繋がります。

頑固な汚れも強力な水流でしっかり洗い落とし、風を利用した脱水機能で干す時間も短縮できます。

・白く清潔感のある外観で使い勝手も良い。
・手頃な価格でシンプルかつおしゃれなデザイン。約30,000円でこのクオリティは大変お得です。

 

シャープ全自動洗濯機 ES-GE6D-Tの特徴

シャープの洗濯機で特に注目されているのが、「穴なし槽」の技術です。

この技術により、洗濯槽と外槽の間に水が入らないため、少ない水量で洗濯が可能です。

水の使用量が少ないことで、洗濯槽の外側に黒カビが発生しにくく、衛生的な洗濯が実現できます。

さらに、「時短コース」機能があり、必要に応じて素早く洗濯を済ませることができます。忙しい時でもこのコースを利用すれば、短時間で洗濯物を仕上げることが可能です。

・使いやすく、穴なし槽が決め手でシャープを選びました。
・シャープの穴なし槽は気に入っていて、これで2台目です。今回のモデルは静かで驚きました。

 

洗濯機の購入をお得にするコツ

洗濯機は日々の生活に必要不可欠ですが、価格は決して安くはありません。

可能ならば、少しでも安く購入したいですよね。

入を増やすのはすぐには難しいですが、出費を減らすことは可能です。

賢いお買い物をすることで節約したお金を趣味や家族に使うことは、とても素晴らしいことです。

ぜひ皆さんもこれを実践してみてください。